メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁・将棋スペシャル

将棋 王将戦リーグ 豊島八段、挑戦者に 初タイトル獲得に意欲

 <第67期王将戦リーグ 豊島将之八段の対局より>

 久保利明王将への挑戦権を争う第67期王将戦リーグ(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催)が終わった。佐藤天彦名人、渡辺明竜王、深浦康市九段、豊島将之八段のA級4人に、前期失冠した郷田真隆九段、糸谷哲郎八段、今年の棋聖戦挑戦者の斎藤慎太郎七段の中から勝ち抜いたのが、絶好調の豊島だ。

この記事は有料記事です。

残り1248文字(全文1415文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  2. 日本のファーウェイ排除方針、中国が非難
  3. 中国、必死の反発 カナダに対抗策も ファーウェイCFO拘束 
  4. トランプ氏は「底なしピノキオ」 米紙、虚偽主張20回で認定
  5. 政府、ファーウェイの排除へ 米国に歩調

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです