メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

走り続けて

研究に寄付の文化を 支援者求め別大も「走る」=山中伸弥

山中伸弥氏=小松雄介撮影

 秋も深まり、走るのには良い季節になってきました。気温が下がる秋から冬にかけては、マラソンのベストシーズンです。私は来年2月、市民ランナーにとってあこがれの大会である「別府大分毎日マラソン大会」(毎日新聞社など主催)に出場する予定です。私の最高記録は参加基準ぎりぎりの3時間27分ですので、完走を目標に練習に励んでいます。

 以前もこの連載でお伝えしましたが、私が走る理由の一つは、日々の練習が着実に成果に結びつく楽しさを感…

この記事は有料記事です。

残り1085文字(全文1296文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  2. 警視庁 「地面師」聴取へ 積水ハウス55億円被害
  3. ステルス戦闘機 ハリケーン直撃で大量に大破か 米国
  4. 個人情報 本物のパスワード記載「脅迫メール」が横行
  5. 宮内庁 仁徳天皇陵を発掘へ 今月下旬から堺市と共同で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです