メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

プロ野球、映像検証で新制度? 監督が要求可能に 対象プレーも拡大=回答・細谷拓海

今季の日本シリーズ第2戦、ソフトバンク・今宮(右)の走塁はリプレー検証でアウトの判定が覆り、生還が認められた=徳野仁子撮影

 なるほドリ プロ野球で来季から新しい制度が始まるの?

 記者 「リクエスト」制度です。本塁打(ほんるいだ)かどうかや、全ての塁でのアウトやセーフの判定に不満がある場合、監督(かんとく)が審判(しんぱん)に対して、映像で確かめるよう求めることができます。2010年に設けられたリプレー検証(けんしょう)では、本塁打かどうかなど一部のプレーに限られ、審判が確認を必要と判断したときだけ映像を使っていました。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「まれにみる異常な殺人運転」と懲役18年求刑 堺あおり運転
  2. あおり運転殺人 22歳砕かれた一歩「大好きなバイクで」
  3. あおり運転、殺意否認 地裁堺支部で初公判、「故意に衝突していない」
  4. 東名あおり事故初公判 死亡夫婦の次女の供述「パパとママが死んでしまいました」
  5. 「もう耐えられない」 ゴーン容疑者捜査の端緒 外国人幹部の告白

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです