メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イエメン

前大統領殺害 武装組織が自宅爆破、銃撃 現地報道

 【カイロ篠田航一】中東の衛星テレビ局アルジャジーラは4日、内戦が続くイエメンの首都サヌアで、サレハ前大統領がイスラム教シーア派系武装組織フーシに殺害されたと伝えた。サレハ氏側近の話として報じた。フーシとサレハ氏は同じ反政府勢力として連携してきたが、内紛が生じたとみられ、内戦は混迷の度を深めている。

 イランの支援を受けるフーシはサレハ氏と協力し、ハディ暫定政権を支持するサウジアラビアなどのアラブ諸国連合軍と戦闘を続けてきた。だがサレハ氏は2日、サウジ側と和平協議の用意があると表明。反発したフーシが攻撃に出た可能性がある。フーシは4日にサレハ氏の自宅を爆…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  2. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  3. 高2自殺の背景に教員らの「いじめ」があった 遺族は強い憤り
  4. 鹿児島高1自殺 「かばんに納豆巻き、いじめあった」認定
  5. 横審、白鵬の三本締めに違和感 「一力士としてやれる立場か」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです