メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 英国の児童小説「鏡の国のアリス」に登場するキャラクター「赤の女王」のセリフに、こんな一節がある。「その場にとどまるためには、全力で走り続けなければならない」。物理的にはなんとも不条理な話だが、生物の進化に関しては、このセリフが当てはまると考えられている。

 地球上の生物は必ず他の生物と関係を持ちながら生きている。他の生物を食べたり、身を守ったり、資源を巡って競争したり、病原体と闘ったりしている。例えば、追われる側の者が、進化によって逃げ足が速くなったとする。追う側は、より巧妙に相手を襲う方法を進化によって身につけなければ、食事にありつけなくなるだろう。

 このように、生物が他の生物との関係性を維持し、生存し続けるためには、常に進化し続けなければならない…

この記事は有料記事です。

残り394文字(全文723文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 祖父母殺傷 少年「生徒に殺意。迷惑避け、まず家族を」
  2. 群馬・高崎 石灯籠の下敷きに、中学生死亡
  3. 地面師事件 偽造できぬ証明書ない 詐欺の「道具屋」豪語
  4. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
  5. 世界の雑記帳 米女子生徒、祖父の遺灰入りクッキーをクラスメートに配る=警察

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです