メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

本・聞いて語って

世耕石弘さん 近大革命(産経新聞出版・1404円)

世耕石弘さん=東大阪市の近畿大で、林由紀子撮影

元鉄道マンの熱き広報戦略

 「関西の中堅大学」「バンカラ」のイメージから「近大マグロ」を前面に押し出した挑戦的な広告で大学のブランド力向上に成功、4年連続志願者数日本一を達成するまでの道のりを、広報戦略の視点でつづった。

 近畿日本鉄道の社員から転身して10年、なぜ今、あえて改革の手の内を明かすのか--。「近大をよくすることだけを考えていても、卒業生しか応援してくれない。大学界全体を底上げしなければ」。そこには、減少する18歳人口への強烈な危機感がある。

 「関関同立」といった大学のくくりを「時代錯誤」と一蹴。海外での研究論文の引用件数などをもとにした世…

この記事は有料記事です。

残り711文字(全文988文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  2. コトバ解説 「熱中症」と「熱射病」の違い
  3. 男児熱射病死 救急要請遅れか マニュアル具体的指示なし
  4. 児童虐待 目黒5歳児死亡 親権に「懲戒権」は不要だ 「子どもは親の所有物ではない」
  5. はやぶさ2 リュウグウに130mの大岩 小惑星本格観測

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]