メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九州北部豪雨

学生ボランティア活動を紹介する写真展 朝倉の思い伝えたい 北九大生、須磨さん企画 /福岡

 7月の九州北部豪雨で被災した朝倉市立松末(ますえ)小の校内や朝倉での学生ボランティアの活動を紹介する写真展が、小倉南区の北九州市立大北方キャンパス図書館のギャラリーで開かれている。朝倉で活動を続ける2年生の須磨航(わたる)さん(19)が企画し、学生仲間や教員が撮ったカットから選んだ36枚を展示する。須磨さんは「住民の古里への思いを伝え、一緒に活動する学生を増やしたい」と話す。…

この記事は有料記事です。

残り286文字(全文476文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. のんさん 殺害予告容疑 北海道の47歳男逮捕
  2. 新潟 米山知事、援助交際「3、4年前から断続的に」
  3. 衝突事故 藤岡弘さんがタクシーと 運転手が首捻挫の軽傷
  4. 霧島連山 硫黄山噴火…250年ぶり 警戒レベル3に
  5. 妻殺害容疑 29歳男逮捕 和歌山の海岸で水難事故装い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]