メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

メディア時評

米軍主張の真相検証を=山本章子・沖縄国際大非常勤講師

 11月8日の毎日新聞朝刊は、九州防衛局と地元の協定に反して、米海軍佐世保基地のエアクッション型揚陸艇の夜間訓練が佐世保湾外の海で実施されたと報じた。すると在日米軍司令部は翌日、夜間訓練をしないとの日米合意は存在せず、毎日新聞に抗議し修正を要請するとの声明をインターネット上で発表した。

 事実関係はこうだ。福岡防衛施設局と長崎県西海町(現西海市)が2000年に調印(九州防衛局が12年に再確認)した横瀬の揚陸艇施設に関する協定書で、九州防衛局が米軍に夜間・早朝航行をしないよう調整する約束が交わされている。在日米軍の主張は同局が米軍と調整する努力を怠っているか、または同局の要請を米軍が無視しているという事実を示す。

 前者なら、安倍晋三首相の言う厳しい安全保障環境の中で、米国の軍事力に依存する日本政府は在日米軍の訓…

この記事は有料記事です。

残り493文字(全文851文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 国会 「通告ないと答えられない」 目立つ首相の消極姿勢
  4. プロ野球 ドラフト情報 吉田「野球が仕事に」
  5. BTS 絶叫、すすり泣き…騒動の渦中、コンサートでは何が 会場外ではファン批判演説

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです