メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ベネズエラ

国連大使を解任 大統領と対立深め

 【ニューヨーク國枝すみれ】南米ベネズエラのラファエル・ラミレス国連大使が5日、マドゥロ大統領に解任された。故チャベス前大統領の右腕だったが、後継のマドゥロ氏と対立を深めていた。

 マドゥロ氏はベネズエラ経済の基盤である石油産業を舞台に汚職追及キャンペーンを続けており、ロイター通信によると、8月から約50人が逮捕された。

 ラミレス氏は、石油・鉱業相やベネズエラ国営石油公社(PDVSA)総裁を長く務めた業界の「ドン」で、…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  2. 「イチロー、ボールが見えていない印象」 村上雅則氏が指摘
  3. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  4. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答
  5. 第91回選抜高校野球 開会式で国歌独唱 幕張総合高3年・菅谷茉友さん意気込み /千葉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです