メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ノーベル文学賞

イシグロさん「仕事の目的を考えるのが人生には重要」 会見詳報

記者会見で熱心に質問に答えるカズオ・イシグロさん=ストックホルムのスウェーデン・アカデミーで2017年12月6日、鶴谷真撮影

 ストックホルムで6日、行われたカズオ・イシグロさんの記者会見の主なやり取りは以下の通り。

--核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)のノーベル平和賞受賞について。

 私は長崎で生まれた。母は原爆の被害者であり、核の影を感じて育った。冷戦時代の欧州の人々は核を恐れ、冷戦が終わればなくなると思っていたが、今はむしろ危険が増している。だからICANの受賞は喜ばしい。平和賞が核の問題の重要性に光を当てた。

--英国に移住したイシグロ少年に祖父が漫画雑誌などを送っていたというが、どんな影響を受けたか。

この記事は有料記事です。

残り1070文字(全文1316文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 し尿処理できず「水や食事我慢」 愛媛・大洲
  2. ケンタッキー フライドチキン食べ放題 20日から
  3. ロシアW杯 決勝に水を差す愚行 男女4人が乱入
  4. プラスチック危機 海流入、50年までに魚の総重量超え?
  5. プラスチック危機 つながる海、牙むくゴミ(その1) クジラの体内から29キロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]