メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 公爵夫人、悪徳富豪など、さまざまな身分の人々を乗せ、トルコのイスタンブールから仏カレーへ向かうオリエント急行の車内で殺人事件が発生。偶然乗り合わせていた名探偵ポワロが捜査に乗り出す。雪崩で立ち往生した寝台列車を舞台にしたアガサ・クリスティーの名作ミステリーの新たな映画化だ。

 監督のケネス・ブラナーが長い口ひげを蓄えてけれん味と威厳たっぷりにポワロを演じ、ミシェル・ファイファー、ペネロペ・クルス、ジュディ・デンチ、ジョニー・デップらの大物スターが共…

この記事は有料記事です。

残り340文字(全文566文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 防弾少年団 秋元康氏作詞の新曲発表中止 ファン批判で
  2. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  3. 安倍3選・その先 /下 「後継」はや駆け引き
  4. 自民総裁選 カツカレー「食い逃げ」議員は? 安倍陣営
  5. 訃報 国友やすゆきさん65歳=漫画家、「100億の男」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです