メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 公爵夫人、悪徳富豪など、さまざまな身分の人々を乗せ、トルコのイスタンブールから仏カレーへ向かうオリエント急行の車内で殺人事件が発生。偶然乗り合わせていた名探偵ポワロが捜査に乗り出す。雪崩で立ち往生した寝台列車を舞台にしたアガサ・クリスティーの名作ミステリーの新たな映画化だ。

 監督のケネス・ブラナーが長い口ひげを蓄えてけれん味と威厳たっぷりにポワロを演じ、ミシェル・ファイファー、ペネロペ・クルス、ジュディ・デンチ、ジョニー・デップらの大物スターが共…

この記事は有料記事です。

残り340文字(全文566文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで
  4. セクハラ防止ポスター 困り顔の男性をアップ 批判相次ぐ
  5. NHK紅白 サチモスなど7組初出場 TOKIO選ばれず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです