メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

「エルサレム首都」宣言 英仏首脳が批判

 【ワシントン高本耕太、ニューヨーク國枝すみれ、パリ賀有勇】トランプ米大統領は6日、「エルサレムはイスラエルの首都」と宣言し、テルアビブにある米大使館の移転準備に着手するよう国務省に指示した。一方、国連安全保障理事会は8日に緊急会合を開催し、対応を協議することを決定。開催要請国には同盟国の英国や、フランスも含まれており、米国の孤立化が際立ちつつある。

 メイ英首相は6日、エルサレムを首都として認めることに反対するとの英政府の正式な立場を表明し、トラン…

この記事は有料記事です。

残り560文字(全文786文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大相撲 一人横綱の稀勢の里、4連敗
  2. 原爆写真カラー化 がれき画像500枚学習 記憶すり合せ
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  5. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです