メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

変革

第5部 JR東日本/12 高架下が交流拠点に

JR東小金井駅近くの高架下で開かれた「みんなの文化祭」でイベントを楽しむ親子連れら=東京都小金井市で11月3日、竹地広憲撮影

 首都圏沿線を多くの人が住みたがるブランド地域にして、人口減少時代にも客を確保する--。JR東日本がこんな思惑で沿線の高架下開発に力を入れている。駐車場や倉庫、古い飲み屋街など暗い印象だった高架下を、明るい地域の交流拠点に変え、沿線価値の向上を狙う。

 「天然酵母のパン、焼きたてのマフィン、熱々のおでん、どれもおいしそう」。JR中央線の東小金井駅近くの高架下施設「コミュニティステーション東小金井」で11月3日開かれた「家族の文化祭」には、沿線の親子連れら約3500人が参加。手作りグルメを頬張りながら、ライブ演奏や工作教室などを楽しんだ。幅15メートル、長さ約100メートルの細長い敷地に3年前に開業した同施設では毎年、春と秋に「文化祭」を開き、住民の貴重な交流の場となっている。

 コンテナを活用した同施設の店舗ゾーンでは、地元の革小物店や、こだわりの飲食店など五つが営業。経営者…

この記事は有料記事です。

残り793文字(全文1184文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
  2. サウジ記者不明 アップルウオッチ通じ録音か トルコ紙
  3. ORICON NEWS 大阪城で“ナイトウォーク”『サクヤルミナ』12月オープン 渡辺直美「ワクワクしちゃう」
  4. ORICON NEWS 堺正章、沢田研二のドタキャン騒動に複雑「残念ですけど倍の力で…」
  5. 「10・19」30年 旧川崎球場にファンら200人

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです