メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金言

米大使館移転の意味=西川恵

 <kin-gon>

 イスラエルはエルサレムを自国の首都としている。しかし国際社会は認めず、自国の大使館を地中海沿岸のテルアビブに置く。経済とビジネス中心の、世俗的で近代的な都会のテルアビブから南東に約50キロ。エルサレムは一転してどこか厳粛な気持ちにさせる宗教的雰囲気に満ちている。

 宗教的色彩が深く刻印された都市は、ローマ(キリスト教)、メッカ(イスラム教)、ラサ(チベット仏教)など幾つかある。しかしその中でエルサレムは特別だ。他のいずれもが一宗教の聖地や象徴的都市であるのに対し、エルサレムはユダヤ教、キリスト教、イスラム教の3大一神教の聖地となっている。

 私は何回か訪れたが、テルアビブがファッショナブルで色彩豊かなのに比し、エルサレムは白と黒の町という…

この記事は有料記事です。

残り679文字(全文1011文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 天野健太郎さん 47歳=台湾文学翻訳家
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 韓国 BTS事務所 被爆者とナチス被害者に謝罪表明
  4. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  5. 自民党 下村氏憲法審幹事辞退へ 野党「職場放棄」発言で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです