メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2017

新テストに戸惑い 生徒「全く違う対策必要」

大学入学共通テストの試行調査に臨む生徒ら=東京都目黒区で2017年11月13日、小川昌宏撮影

 2020年度の大学入学共通テスト導入に向け、先月実施された1回目の試行調査(プレテスト)。現在の大学入試センター試験と異なり、思考力や判断力を重視した出題内容に、高校の生徒や教諭からは戸惑いの声が漏れた。新テスト導入による大学入試改革の狙いは「知識偏重」と言われてきた教育からの脱却にあり、学校現場は大きな変革を迫られる。【水戸健一、伊澤拓也、岡崎英遠】

 「難しかった。記述式に30分もかかった。これが本番で出るなら、全く違う対策が必要だ」。試行調査で国…

この記事は有料記事です。

残り1901文字(全文2129文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 梅毒啓発へ漫画「コウノドリ」無料公開 講談社
  2. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
  3. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  4. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  5. ふたご座流星群、14日ピーク 夜半過ぎから好条件で観測

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです