メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岸田・自民政調会長

応援団作り、未来戦略研発足 「ポスト安倍」足場固め

 自民党の岸田文雄政調会長=似顔絵=は7日、2050年の社会像を立案する未来戦略研究会を発足させた。6日には外交政策研究会を結成しており、「ポスト安倍」として足場を固めるための応援団作りという見方が出ている。

 岸田氏は7日、未来戦略研究会の初会合で「未来をイメージすることで政策の説得力も増す」と意義…

この記事は有料記事です。

残り205文字(全文355文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. のんさん 殺害予告容疑 北海道の47歳男逮捕
  2. セクハラ疑惑 財務次官辞任 「今こそ連携する時」メディアの枠超え女性結束
  3. けいざい・因数分解 1300万円 ゆうちょ銀預け入れ限度額引き上げ 中小金融機関が警戒
  4. 東京 狛江セクハラ疑惑で組合「加害者は市長、複数相談」
  5. 自民・船田氏 「首相3選、赤信号に」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]