メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アスリート交差点

毎日進化 平昌「いつも通り」で=カーリング・両角友佑

 (カットは直筆)

 カナダを拠点とした約2カ月半の合宿を終え、11月末に帰国しました。14日からは本拠地の軽井沢アイスパークでワールドツアーの軽井沢国際選手権に臨みます。合宿中にこなした大会数は10。「もういいかな」と思うくらいカーリングはやりましたが、さほど疲れは残りませんでした。

 長期合宿の収穫は、調整に充てる時間にそこまでこだわらなくてもいいと気づいたことです。11月初めには日本の世界選手権出場が懸かったパシフィック・アジア選手権があり、カナダからオーストラリアに移動しました。15時間のフライトの翌日に試合をするというハードな日程。大会2連覇は逃しましたが、世界選手権に出場できる3位に入りました。今までパシフィック・アジア選手権に出場する際は、合宿を切り上げて日本で2週間調整するのがチームのルール。それを重視しすぎて自分が出たい海外の大会に参加でき…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タイで覚醒剤300万人使用か 押収量過去最高、日本にも流出
  2. イチロー元選手がシアトル到着 「お疲れさまでした」の声 
  3. センバツきょう開幕 早くも強豪校激突、市立校対決も
  4. NGT48暴行問題 山口さん反論にAKS、弁明に追われ 第三者委報告受け会見
  5. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです