メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

訃報

小池唯夫さん85歳=毎日新聞社元代表取締役社長

小池唯夫さん

 毎日新聞社元代表取締役社長の小池唯夫(こいけ・ただお)さんが11月30日、肥大性心筋症のため死去した。85歳。葬儀は近親者で営んだ。後日、お別れの会を開く。喪主は妻道子(みちこ)さん。香典、供花、弔問、弔電は辞退している。

     1956年早稲田大第1政経学部卒。同年毎日新聞社入社、政治部長、論説委員長などを経て88年主筆・東京本社編集局長。代表取締役東京本社代表から92年6月代表取締役社長就任。98年6月代表取締役会長、2000年6月相談役。12年6月名誉顧問。

     95年から4年間、日本新聞協会会長、01年から08年までプロ野球パ・リーグ会長を務めた。新聞協会でNIE(教育に新聞を)活動の充実に努め、実践校の拡大や教育界とともにNIE全国大会を開催したことなどが評価され、11年度の新聞文化賞を受賞した。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ハロウィーン 飼育員食べられた?ピラニアの水槽に骸骨
    2. 映画 「愛と法」 日本社会の見えにくい問題を可視化したかった
    3. 祖父母殺傷 少年「生徒に殺意。迷惑避け、まず家族を」
    4. 全国障害者スポーツ大会 「仮面女子」猪狩ともかさん応援
    5. 検証 拷問「外でやれ」「静かにしろ」 皇太子批判の末 サウジ記者、総領事館で何が

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです