メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まいスタイル@ストリート

(82)素材が豊富な今季のニット

袖にボリュームがあるニットを着た女性=日本ファッション協会提供

 徐々に気温も下がってきて、冬のワードローブを本格的にそろえたい時期になった。寒い季節に欠かせないのはニット。一般的にはトップスのイメージが強いが、今季はボトムスやセットアップにまで展開が広がり、素材やシルエットなどバリエーションも豊富だ。糸やゲージで表情を一変させてしまうニットは定番アイテムだが、そのデザインや素材には無限の可能性がある。他のアイテムの引き立て役ばかりでなく、主役級のニットも増えて進化を続けている。

 今季注目すべき特徴の一つは素材。ベルベットやファーなど、ニットにはあまり使われることがなかったもの…

この記事は有料記事です。

残り1509文字(全文1769文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 狛江市 市長辞意の決め手はセクハラ被害女性の実名抗議文
  2. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  3. ファミレス ガスト宅配弁当にカエルの死骸 体長数センチ
  4. 車ナンバー 図柄入りデザイン 全国41地域を決定 
  5. アメフット 会見詳報(1)「勝手に突っ込んだことにされる」父が懸念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]