メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コンゴ民主共和国

PKO部隊14人殺害 武装勢力襲撃

 【ヨハネスブルク小泉大士】コンゴ民主共和国東部北キブ州ベニ近くで7日、国連平和維持活動(PKO)の部隊が武装勢力の襲撃を受け、少なくとも14人が死亡し、53人が負傷した。国連コンゴ安定化派遣団(MONUSCO)が明らかにした。犠牲になったのは主にタンザニア部隊。これとは別にコンゴ政府軍の兵士5人も死亡したという。

 襲撃したのは反政府勢力「民主同盟軍」(ADF)とみられ、PKO部隊との間で約4時間にわたって戦闘が続いたという。AP通信によると、国連高官は「近年では最悪」の被害としている。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  2. 万博 誘致費36億円 大阪府知事「必要経費」理解求める
  3. ゴーン会長逮捕 日産と司法取引 東京地検特捜部が適用
  4. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
  5. 天気 札幌で史上最も遅い初雪観測 平年より23日遅く 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです