メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁・将棋スペシャル

囲碁 第19回農心杯第2ラウンド 山下、一力競り負け 残る井山の踏ん張り期待

第19回農心辛ラーメン杯世界最強戦で、終局後、検討する一力遼八段(左)と党毅飛九段=韓国・釜山で

 <「第19回農心辛ラーメン杯 世界最強戦」釜山ラウンドから>

 日中韓3カ国による勝ち抜き団体戦(各チーム5人)、「第19回農心辛ラーメン杯世界最強戦」の第2ラウンド(第5~9戦)が11月24~28日、韓国・釜山で打たれた。日本からは、山下敬吾九段(39)、一力遼八段(20)が3、4番手として出場したが、共に敗れ、残るは本因坊文裕(もんゆう)(28)=井山裕太九段=だけとなった。文裕は最終の中国・上海ラウンド(来年2月26日~)に単身乗り込む。

 中国・瀋陽での第1ラウンド(9月19~22日)で、余正麒七段、許家元七段が敗れ、残るは、文裕、山下…

この記事は有料記事です。

残り1136文字(全文1410文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌の爆発、不動産店で「消臭スプレー100缶ガス抜き」 現場検証始まる
  2. 寝屋川中1殺害 母親証人尋問「天真らんまんな優しい子」
  3. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  4. ORICON NEWS 写真にしか見えない“鉛筆画” 作者が語る魅力「複製できない、消しゴムで消せる儚さ」
  5. キャバクラ暴行死 10代母、なぜこんな目に 全公判傍聴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです