メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビーW杯

19年日本大会 北九州で事前キャンプ 「ミクスタ完璧だ」 ウェールズ、市を表敬訪問 /福岡

北橋市長(右)から記念品を受け取るフィリップスさん

 2019年に日本で開催されるラグビー・ワールドカップ(W杯)で、事前キャンプを北九州市で実施する強豪、ウェールズのチームマネジャー、アラン・フィリップスさん(63)らが11日、市役所を表敬訪問した。

 ウェールズは予選の一部を大分、熊本で戦う。フィリップスさんは今回、2泊3日の日程で市内を視察。ミクニワール…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文385文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い
  2. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  3. RSウイルス感染症 流行始まる 乳幼児、早めに受診を
  4. 兵庫・ダム遺体 大阪の男2人逮捕 死体遺棄容疑
  5. 鍾乳洞 夏でも気温16度 ひんやり涼求め 北九州

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです