メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

水説

24時間は持続可能か=中村秀明

 <sui-setsu>

 人手不足がコンビニの看板「24時間営業」に揺さぶりをかけている。

 求人難に対応するには、待遇をよくするか、店主や家族が不足を埋めるかだ。その結果、経費が増えて収支を悪化させるか、働きすぎて体を壊すか。そういえば近所のコンビニの中年店主は深夜・未明によく店に立っており、いつも疲れた顔をしている。

 束ねる「本部」は店の人件費を負担しない。売り上げの一定割合を吸い上げる仕組みなので、1円でも増える…

この記事は有料記事です。

残り786文字(全文996文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大リーグ 大谷、2失点で4勝目
  2. 損賠訴訟 男児頭部にレジ袋 葬儀会社相手取り遺族が提訴
  3. 登山家 栗城史多さんエベレスト下山中に遭難 遺体で発見
  4. アメフット 関学大選手側が被害届 悪質タックルで負傷
  5. ORICON NEWS 登山家・栗城史多さん死去 エベレスト下山途中、遺体で発見

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]