メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

今季J3で4位の鹿児島、三浦泰年監督と契約更新「優勝、昇格を目指す」

情報提供:サッカーキング

就任1年目はJ3で4位に終わった鹿児島の三浦泰年監督 [写真]=Getty Images for DAZN
 鹿児島ユナイテッドFCは14日、三浦泰年監督との契約を更新したことを発表した。

 三浦監督は1965年生まれの52歳。ギラヴァンツ北九州や東京ヴェルディ、タイのチエンマイFC、カターレ富山の監督を歴任し、今季から北九州を率いている。就任1年目は明治安田生命J3リーグで17勝4分け11敗、勝ち点「55」で4位だった。

「2018年シーズンも鹿児島で指揮を執ることになりました。2017シーズンで達成出来なかった『優勝』、『昇格』を目指して選手、コーチングスタッフと一団となり、さらに情熱を注ぎ、闘います」



【関連記事】
スペイン紙が最も足の速い選手10名を掲載…1位はあの選手
「CL優勝したことがない」ベスト11が豪華すぎると話題に
実はバロンドールを受賞したことがない10人の偉大な選手たち
イブラやピルロ、レヴァンドフスキも…サッカー史に残る「最高のフリー移籍」
不運過ぎる? ピッチ外のアクシデントで離脱を強いられた12名の選手たち

情報提供:サッカーキング

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  2. JAL 自ら選んだ男性CAの道「男女に関係なく志望を」
  3. 皇室 眞子さま、ブラジルで日系人と交流
  4. 大阪北部地震 68%が出社不要 関西企業60社アンケ 
  5. 祇園祭 後祭の宵山始まる 24日の花傘巡行は猛暑で中止

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]