メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

時代の風

平成時代の終わりに 世界の変転へ準備を=京都大教授・中西寛

=小松雄介撮影

中西寛(ひろし)

 天皇陛下の退位の日程が2019年4月30日に決まり、平成はちょうど30年(元号だと31年まで)となる見込みとなった。

 戦後昭和時代を知る者にとっては平成は厳しい時代だった。経済成長を謳歌(おうか)した時代から低成長時代への転換、2度の大震災をはじめとする天災の多発、人口減少時代が始まり、経済規模で中国に抜かれ、周辺国との摩擦も増大した。

 天皇陛下は象徴という役割を通してこの苦難の時代を国民が乗り越える力を与えたと思う。日本国憲法には天…

この記事は有料記事です。

残り1541文字(全文1769文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  4. 徴用工判決 韓国紙、評価割れ「正義」「韓日関係に台風」
  5. BTS 絶叫、すすり泣き…騒動の渦中、コンサートでは何が 会場外ではファン批判演説

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです