メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

時代の風

平成時代の終わりに 世界の変転へ準備を=京都大教授・中西寛

=小松雄介撮影

中西寛(ひろし)

 天皇陛下の退位の日程が2019年4月30日に決まり、平成はちょうど30年(元号だと31年まで)となる見込みとなった。

 戦後昭和時代を知る者にとっては平成は厳しい時代だった。経済成長を謳歌(おうか)した時代から低成長時代への転換、2度の大震災をはじめとする天災の多発、人口減少時代が始まり、経済規模で中国に抜かれ、周辺国との摩擦も増大した。

 天皇陛下は象徴という役割を通してこの苦難の時代を国民が乗り越える力を与えたと思う。日本国憲法には天…

この記事は有料記事です。

残り1541文字(全文1769文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 損賠訴訟 男児頭部にレジ袋 葬儀会社相手取り遺族が提訴
  2. 登山家 栗城史多さんエベレスト下山中に遭難 遺体で発見
  3. 東京メトロ 男性が切りつけられ負傷 南砂町駅
  4. ORICON NEWS 登山家・栗城史多さん死去 エベレスト下山途中、遺体で発見
  5. ネパール 登山家の栗城さん、エベレストで遭難か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]