メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

印パ独立70年

第3部 紛争の水源インダス/1 ダム建設、相互不信 印、水資源を圧力カードに/パ、枯渇恐れ計画に異議

発電に使用した水をインダス川の支流に流すための水路。急ピッチで工事が続いている=バンディポラで11月

インド 水資源を圧力カードに/パキスタン、枯渇恐れ計画に異議

 丘の上から見下ろすと、森の中に水力発電所の工事現場が広がっていた。フェンス脇では軍人がライフルを手に周囲に目を光らせている。インド北部ジャム・カシミール州の街バンディポラ。「山奥の渓谷からトンネルに水を引いて、地下のタービンで発電するんだ」。近くの道路で警備に当たる警察官が言った。

 インダス川の支流から長さ約24キロのトンネルに水を流して電力を生む。発電に使った水は湖を経由し、そ…

この記事は有料記事です。

残り1139文字(全文1361文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アメリカンフットボール 悪質反則 日大、消せぬ不信感 コーチ発言に矛盾
  2. 中曽根氏 27日100歳 首相経験者2人目、なお存在感
  3. アメフット 学内から批判噴出 父母会などが行動起こす
  4. アメフット 日大会見「火に油」の司会は元ジャーナリスト
  5. アメフット 日大学長が緊急会見 一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]