メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

もとをたどれば

エバラ食品工業 焼肉のたれ 「黄金」大河ドラマから着想

エバラ焼肉のたれ黄金の味=エバラ食品工業提供

 来年、発売40年となるエバラ食品工業の焼き肉のたれ「黄金の味」。商品名は、創業者の森村国夫氏(故人)が、当時大人気だったNHKの大河ドラマ「黄金の日日」にヒントを得て付けたという。

 森村氏は1958年、横浜市でソースやケチャップの製造・販売会社を創業。東京都の旧荏原区(現品川区)に製造拠点があったことから、社名に「エバラ」を入れた。

 高度成長期の60年代、焼き肉店が次々に開店し、若者でにぎわう様子を見た森村氏は「家庭でも楽しめない…

この記事は有料記事です。

残り372文字(全文590文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  4. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  5. 秋田 記者が通報、北朝鮮の木造船 船内捜索も見守る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです