メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

海部宣男・評 『ごまかさない仏教-仏・法・僧から問い直す』=佐々木閑、宮崎哲弥・著

 (新潮選書・1512円)

「苦」を克服する道とは

 ブッダと初期仏教に迫る、迫真の対談。タイトルからして挑戦的だ。ブッダが悟り教えたものは何かを、仏教が言う三宝、すなわち仏=ブッダその人、法=「縁起」から説くこの世の真理、僧=悟りを目指す僧侶の集団、の順で取り上げてゆく。「私もまた死にゆくものである」と語った人間・ブッダが等身大に語られるのも、気持がよい。

 ブッダは悟ることで深い幸福を得たが、「ほかの人には難しすぎる」と布教を断った話。ブッダは基本的にエ…

この記事は有料記事です。

残り1250文字(全文1478文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か
  2. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い
  3. ORICON NEWS 『銀魂』また完結できず…担当編集が謝罪「どうあがいても絶望」 続きはアプリで配信
  4. カップヌードルみそ味、4月に新発売 これまでなぜなかった?
  5. 世界の雑記帳 死亡した英男児の棺が空と判明、遺体の扱いに疑念の母親が真実追及

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです