メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

一点張り・論説室から

安心して住める高齢者の家を=澤圭一郎

 「住む場所があり、仲間もいる。ありがたいことだ」。NPO法人「自立支援センターふるさとの会」が、東京都台東区で運営する高齢者向けの自立援助ホーム。身よりのない男性(70)は温和な表情でそう話す。

 秋田県から上京し、50年ほど建設現場で働いた。だが、病を得るなどして1人暮らしが難しくなり、区の紹介で2年前に入所。生活保護を受けながら、このホームで共同生活をする。

 同会は、都内20カ所で行き場のない高齢者らを受け入れている。空き家の共同住宅などを改装して個室を設…

この記事は有料記事です。

残り688文字(全文920文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 特集ワイド 「ゲッベルスと私」 全体主義描いた映画、続々公開 同じ過ちを犯さぬために
  2. 大阪震度6弱 市長、ツイッターで「全校休校」 現場混乱
  3. 介護 職員へのセクハラや暴力が深刻 上司に訴えても「あんたが悪い」
  4. ロシアW杯 日本女性に下品な言葉 コロンビアで問題に
  5. 堺・男性殺害 逮捕の姉、事件前に「練炭自殺」検索

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]