メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都大路に懸ける

24日号砲 全国高校駅伝/1 光ケ丘女子(愛知・女子) 学校に一体感と活気

練習を見つめる光ケ丘女子の大沼監督(左)と杉戸コーチ

 フィニッシュテープを光ケ丘女子のアンカー・鈴木純菜(3年)が切った瞬間、大沼広吉監督(61)は両目を潤ませた。先月5日の愛知県予選で女子最多の全国優勝4回を誇る豊川を、最終5区の残り1キロ付近で逆転。定員割れの続いた学校を救うため、杉戸忠治コーチ(76)との大ベテランコンビで駅伝強化に取り組み、初出場を果たした。

 1979年に赴任して陸上部を指導し始めたが短距離専門だけに長距離指導はおろそかになった。転機は20…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. インドネシア選管「職員119人死亡」 大統領選と総選挙で「過労」
  2. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  3. 韓国警察、「JYJ」ユチョン氏の逮捕状請求へ 麻薬使用容疑で
  4. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
  5. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです