メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イチからオシえて

ダメオシ 不思議な生き物「地衣類」 秋田県立大名誉教授(地衣学)・山本好和さん

 地衣類は大気環境の指標になるだけでなく、私たちの身の回りの物への応用も古くから盛んに行われてきました。理科の実験で使うリトマス試験紙は「リトマスゴケ」という地衣類から得られた染料でできています。

 地衣類はコケや微生物と競争しながら生きています。そうした環境の中で、植物や微生物の成長を遅らせる効果が…

この記事は有料記事です。

残り218文字(全文368文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夏の高校野球 秋田県民「正直驚いた」金足農快進撃のなぜ
  2. 精神疾患 55年間入院女性「退院してもおるところない」
  3. 夏の高校野球 大阪桐蔭、2度目の春夏連覇 史上初
  4. 夏の高校野球 個の力に頼らない強さ 大阪桐蔭
  5. アジア大会 「買春、浮ついた気持ちで」バスケ4選手謝罪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです