メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

エルサレム首都撤回案

日本など14カ国賛成 米孤立鮮明

 【ニューヨーク國枝すみれ】国連安全保障理事会は18日、エルサレムをイスラエルの首都と認定して大使館移転を発表したトランプ米大統領の決定を無効とし撤回を求める決議案を否決した。常任理事国の米国が拒否権を行使した。これを受け、国連総会が加盟国に勧告する目的で開く国連緊急特別総会が開催される見通しとなった。

 非常任理事国のエジプトが提出した撤回決議案に、安保理理事国15カ国のうち日本を含む14カ国が賛成。…

この記事は有料記事です。

残り599文字(全文801文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. セクハラ防止ポスター 困り顔の男性をアップ 批判相次ぐ
  4. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで
  5. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです