メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トキ

恋の季節、首元色づき 佐渡・3羽に「生殖羽」 /新潟

 国の特別天然記念物・トキが恋の準備に入った。環境省は20日、佐渡市で放鳥されたトキ3羽の色が、繁殖期に近づいたことを表す「生殖羽」に変わったのを確認したと発表した。

 同省によると3羽は6歳前後のトキで、早い個体では先月下旬ごろから首元に色がつき始め、背中にかけて徐々に変色し始めているという。

 トキは繁殖が可能になる2歳くらいから、…

この記事は有料記事です。

残り156文字(全文323文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 車田 丸い田んぼで輪を画くように田植え
  2. モリカケ問題 政府答弁は論点のすり替え? ネットで話題「ご飯論法」
  3. 長野・城山動物園 「キモ可愛い」サルのキーホルダー
  4. 加計学園 謝罪、説明なし「あり得ぬ」 愛媛知事が批判
  5. 森友 音声データに残る発言 交渉記録からなぜ欠落

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]