メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

変革

第5部 JR東日本/17 経営支援「あり得ない」

北海道新幹線開業でJR東はJR北と営業面の関係も深まった=北海道北斗氏のJR新函館北斗駅で2016年3月26日(代表撮影)

 「(今は4時間2分で)東京と新函館北斗を結ぶダイヤを3時間台にしてほしい」。北海道新幹線開業から半年たった昨年10月下旬、函館商工会議所の永沢大樹(44)ら地元関係者は東京都渋谷区のJR東日本本社を訪れ、新幹線のスピードアップを要望した。JR東に直接、陳情するのは初めて。客足は予想以上だったが、地元は一過性のブームに終わるのを懸念した。

 鉄道で目的地まで4時間以内に着くようになれば、空港へのアクセスや手荷物検査などの手間がかかる飛行機…

この記事は有料記事です。

残り921文字(全文1141文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  4. 徴用工判決 韓国紙、評価割れ「正義」「韓日関係に台風」
  5. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです