メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーマインド

課題が見えたE-1選手権=鮫島彩

 日本女子代表として出場した東アジアE-1選手権は2勝1敗で2位に終わった。勝っても厳しい内容の試合があったり、事実上の決勝だった北朝鮮戦に勝てなかったりしたのは、それが今の自分たちの力だということ。しかし、先発メンバーが幾度となく入れ替わり、まだチームとしての完成度が低い状況で2試合に勝利した。ネガティブなことばかりではなかった。

 北朝鮮戦では、自分たちの失点パターンを認識することもできた。スピードに乗って仕掛けて来た相手にサイ…

この記事は有料記事です。

残り675文字(全文892文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 競売 ヒトラーの写真130万円落札 ユダヤ系少女と笑顔
  4. 国会 「通告ないと答えられない」 目立つ首相の消極姿勢
  5. さくらももこさん 声優ら参列し「ありがとうの会」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです