メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都大路に懸ける

24日号砲 全国高校駅伝/4 興譲館(岡山・女子) 留学生で強化、実るか

チームメートたちと練習するケニア人留学生のムワンギ(手前中央)

 今年1月中旬、興譲館の藤井裕也監督(25)は一本の電話を入れた。「留学生を取ろうと思う」。掛けた相手は、チームを全国優勝に2回導いた森政芳寿前監督(60)=TOTO陸上部監督。「そうか。入れろ、入れろ」と即答されたことで意を決し、チーム初となるケニア人留学生のレベッカジェリ・ムワンギ(1年)を招いた。

 都大路で2004年から10年連続で3位以内に入り、05年と10年には優勝した興譲館。だが、14年3…

この記事は有料記事です。

残り630文字(全文832文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 衆院内閣委 桜田五輪相「判断力は抜群」「世界で有名に」
  2. 奈良女児殺害14年 父親が手記「私の背中そっと支える」
  3. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  4. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ
  5. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです