メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュースなことば

BPO 行政の介入許さず、信頼の放送へ /大阪

 NHK、日本民間放送連盟が2003年に設立した第三者機関で「放送倫理・番組向上機構」(Broadcasting Ethics and Program Improvement Organization)の略称です。弁護士や大学教授、ジャーナリストらが委員を務め、放送における言論・表現の自由を確保しつつ、視聴者の人権を擁護するため、放送への苦情や放送倫理の問題に対応しています。視聴者などから問題があると指摘された番組を検証し、放送界全体、あるいは特定の局に意見や見解を伝え、審議結果を公表しています。

 BPOの放送倫理検証委員会は今月、東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)が今年1月2日…

この記事は有料記事です。

残り624文字(全文925文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. シンポジウム 戸田恵子さん 認知症だった母の介護語る
  2. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  3. 暴虐の傷痕 イラク・IS後/2 「子守る」性奴隷耐え
  4. 安彦良和 70歳の“最後の新連載”「乾と巽」が「アフタヌーン」でスタート 
  5. WEB CARTOP 海外で言うと恥ずかしい!? 日本車のおかしな車名3選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです