メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アスベスト

「蛇紋岩」庭石加工で肺がん 造園業者、石綿労災 埼玉の71歳男性認定

庭石などに利用される蛇紋岩=久永直見・愛知学泉大教授提供

 庭石などに使われる「蛇紋(じゃもん)岩」に含まれるアスベスト(石綿)を吸入して肺がんになったとして、埼玉県の造園業の男性(71)が熊谷労働基準監督署に労災認定された。蛇紋岩による石綿健康被害の労災認定は極めて珍しい。蛇紋岩に石綿が含まれていることはほとんど知られておらず、他にも多くの被害者がいる可能性がある。

 蛇紋岩は北海道から九州まで広く分布し、石綿を含むことが多い。資源エネルギー庁によると、近年は採掘量…

この記事は有料記事です。

残り1256文字(全文1462文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 伊藤園 業界初、缶入り「とん汁」22日発売 豚肉なし
  2. ORICON NEWS 堺正章、沢田研二のドタキャン騒動に複雑「残念ですけど倍の力で…」
  3. ファミマ わさびが潜む「ロシアンルーレット」パン発売
  4. KYB 不正装置の建物名70件を公表
  5. 12階から自転車投げ落とす 殺人未遂容疑で男逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです