メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

VXの女たち・正男暗殺

法廷編 解毒剤か、持病薬か

公判で明らかになった正男の所持薬に関する報告書。VXの解毒作用のあるアトロピンがあったとしている=代表撮影

 リュック一つで空港に現れて殺害された金正男(キムジョンナム)。所持品からは医薬品も見つかっていて、11月29日の公判で分析に当たった化学者が成分を明らかにした。

 オレンジ色の錠剤98錠は、痛風の薬「アロプリノール」だった。青と灰色のカプセル15錠は解熱鎮痛薬の「アセトアミノフェン」、緑のカプセル10錠はビタミンB3のサプリメントといった具合だ。

 特に注目を集めたのが、ふた付きのガラス瓶に入った白い錠剤12錠だ。分析の結果は、VXなどの神経剤に…

この記事は有料記事です。

残り521文字(全文745文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. モリカケ問題 政府答弁は論点のすり替え? ネットで話題「ご飯論法」
  2. 毎日世論調査 加計問題、首相説明「信用できない」70%
  3. 食中毒 修学旅行生ら入院 長崎市の料理店からノロ検出
  4. 競馬 日本ダービー、5番人気・ワグネリアンが優勝
  5. 水路転落訴訟 金沢で市など相手に相次ぐ 「景観」か「安全重視」か /石川

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]