メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

デジタルで学ぼう

動画教材使い受験勉強支援 石川・能登町の町営塾

タブレットで動画で視聴し、分からないところを質問する生徒ら

 地域の子供たちの学習を支援するために町や村が開設する「公営塾」。近くに受験のための学習塾がないなど教育環境が不十分な地域で、自治体が学ぶ場所や教材を提供して生徒の市部への流出を防ぎ、地域の活性化につなげようとする取り組みだ。生徒数減少の悩みを抱えた各地で開設が相次いでいる。少ないマンパワーを補うためにデジタル教材や教育用ソフトを活用している例として石川県能登町の塾を紹介する。

この記事は有料記事です。

残り1585文字(全文1775文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アジア大会 バスケ4選手が買春か JOC処分、帰国の途
  2. アジア大会 「買春、浮ついた気持ちで」バスケ4選手謝罪
  3. 夏の高校野球 マウンドでお決まりポーズ 金足農・吉田
  4. アジア大会 バスケ不祥事、4選手帰国 認定取り消し処分
  5. 夏の高校野球 滞在費ピンチ 金足農OBが寄付金募集

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです