メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全力投球

プロ野球 メジャー挑戦、半端になるな=大野豊

 (カットは直筆)

 大谷翔平が米メジャー・エンゼルスへ行くことになった。日本球界からスターがいなくなって寂しいが、彼の場合は高校卒業時からメジャー挑戦という気持ちが強かったから、祝福して送り出してあげたい。

 大谷にとって、日本ハムに在籍した5年間は有意義だったと思う。高校からいきなりメジャーに挑戦するよりも、日本で二刀流を試せたことで、誰が見ても打つ方も投げる方もさすがという力をつけてきた。その一方で、両方やることによってリスクを伴うことも経験した。苦しんだ右足の故障は、投手だけであればなかったことで、この先も同じようなアクシデントが起こるかもしれない。

 二刀流ということで、注目度はこれまでの日本選手以上に大きい。環境が違う中で、試合で投げる打つではな…

この記事は有料記事です。

残り620文字(全文950文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮城 交番で警官刺され死亡、拳銃発砲で刃物の男も死亡
  2. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  3. 質問なるほドリ NHK受信料、支払いは義務? テレビ設置日から 最高裁が初判断=回答・伊藤直孝
  4. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  5. 南北首脳会談 文氏、非核化へ「責任」 正恩氏に打開促す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです