メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロヒンギャ

迫害やまず 難民「逃げるしかない」

 ミャンマーの少数派イスラム教徒「ロヒンギャ」が隣国バングラデシュで大量に難民化した問題。「人道危機」という国際社会からの批判を浴び、ミャンマー政府は掃討作戦終了を宣言したが、今も難民の流入は止まらない。ミャンマー国境を流れるナフ川のバングラ側ほとりで、幼い2人の娘を抱え、途方に暮れたロヒンギャの女性に出会った。【コックスバザールで金子淳】

 「家族5人でボートで上陸した後、弟2人とはぐれてしまって……」。難民流入が続くバングラ南東部コック…

この記事は有料記事です。

残り829文字(全文1050文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 天野健太郎さん 47歳=台湾文学翻訳家
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 福岡 元貴乃花親方、自衛隊車両運転 内規違反で隊員注意
  4. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  5. NHK紅白 サチモスなど7組初出場 TOKIO選ばれず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです