メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

わたしは思う

座間殺害事件 草の根から仲間作りを 東京大名誉教授・大田堯さん

 容疑者について「印象が薄い」という報道があった。彼が仲間内でも孤独だったことを物語っている。他者に対して自分を表現する機会が乏しかったのではないか。他者との関わりが十分でない状況に置かれ大人になりかねているのだと思う。

 他者でなく自我に依存して自分を表現するのが大人になることだとすると、日本社会全体が大人になれていないと言える。天皇の「臣民」だった国民は、天皇の命令に従っていた。戦後も国民の主権者意識は著しく低いままだ。また、高度経済成長期に人…

この記事は有料記事です。

残り338文字(全文563文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  2. 狛江市 市長辞意の決め手はセクハラ被害女性の実名抗議文
  3. 狛江市 市長が辞意を正式表明 セクハラ、被害者に謝罪へ
  4. 火災 住宅全焼、1人死亡 不明の10歳長男か 埼玉
  5. マクドナルド福増町店 道路の真ん中に!? 味なことやる バイパス遊休地を活用 /北陸

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]