メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

わたしは思う

座間殺害事件 草の根から仲間作りを 東京大名誉教授・大田堯さん

 容疑者について「印象が薄い」という報道があった。彼が仲間内でも孤独だったことを物語っている。他者に対して自分を表現する機会が乏しかったのではないか。他者との関わりが十分でない状況に置かれ大人になりかねているのだと思う。

 他者でなく自我に依存して自分を表現するのが大人になることだとすると、日本社会全体が大人になれていないと言える。天皇の「臣民」だった国民は、天皇の命令に従っていた。戦後も国民の主権者意識は著しく低いままだ。また、高度経済成長期に人…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  2. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  3. 高2自殺の背景に教員らの「いじめ」があった 遺族は強い憤り
  4. 鹿児島高1自殺 「かばんに納豆巻き、いじめあった」認定
  5. 横審、白鵬の三本締めに違和感 「一力士としてやれる立場か」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです