メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

よくわかるニュース

12月のニュースファイル3(2018年2月号より)

■「エルサレムはイスラエルの首都」アメリカが宣言

    パレスチナなど猛反発

     アメリカのトランプ大統領は12月6日、エルサレムをイスラエルの首都と認定し、テルアビブにあるアメリカ大使館を移す方針を表明しました。パレスチナとイスラム諸国が猛反発しています。

     エルサレムの帰属をめぐって、イスラエルとイスラム諸国は長年争ってきました。そのため国連が1947年、エルサレムを「国連が管理する国際都市」と決議したほどです。

     アメリカ議会は1995年、エルサレムへの大使館移転をうながす法案を可決しましたが、これまでの大統領は中東和平交渉への影響を考えて実行しませんでした。トランプ大統領は「親イスラエル」の姿勢ですが、今回の演説で「新たなアプローチで、将来のパレスチナ国家とイスラエルの平和的共存を支援する」と強調しました。

    ★キーワード「エルサレム」

     ユダヤ教、イスラム教、キリスト教の聖地。紀元前1000年ごろ古代ユダヤ王国の聖都になり、紀元4世紀にキリスト教、7世紀にはイスラム教の聖地になった。今も3宗教の礼拝所がある。

    ■長年対立 いんねんの地

    エルサレムをめぐり、けんかが絶えないんだってね

     --エルサレムにはもともとアラブ人が住んでいましたが、ヨーロッパなどで迫害されたユダヤ人が入り、1948年にイスラエルを建国しました。両者は計4回戦争しています。

    今はイスラエルが支配しているんだね

     --ええ。しかし、パレスチナは東エルサレムを首都にして独立国家をつくることをめざしており、占領地のイスラエル軍に出ていけと言っています。

     エルサレムの帰属は宗教と民族の対立がからむ難問です。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 草加市立病院 腹腔鏡手術問題 第三者委の設置を遺族が申し入れ /埼玉
    2. 関越道 トレーラー横転、2台が追突 男性重傷 埼玉
    3. AV問題 女優が語った本音 新ルールで変わる撮影現場
    4. 中国 桜、人気 各地で植樹、偽物トラブルも
    5. 野党 セクハラ疑惑に抗議 黒い服で「#MeToo」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]