メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

茗渓意地のトライ 勝利信じて攻め続け /茨城

【日本航空石川-茗渓学園】後半、相手チームの突進を止める茗渓学園の選手たち=東大阪市花園ラグビー場で、川平愛撮影

 第97回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社、日本ラグビーフットボール協会など主催)は大会第3日の30日、東大阪市花園ラグビー場で2回戦が行われた。県代表の茗渓学園はシード校の日本航空石川(石川)と対戦し、7-66で敗れた。2大会連続の16強入りはかなわなかったものの、最後まで勝利を信じて攻め続けた選手たちに、スタンドから惜しみない拍手が送られた。【川崎健】

この記事は有料記事です。

残り1001文字(全文1186文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  2. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  3. 防衛省 自衛官定年延長へ 少子化で応募減 年内に決定
  4. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです