メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

桐蔭学園、隙なし 18トライで快勝発進 /神奈川

【桐蔭学園-飯田】後半16分、パスをつなぎ桐蔭学園WTB佐々木選手がトライ=東大阪市花園ラグビー場で、川平愛撮影

 第97回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会など主催)は30日、東大阪市花園ラグビー場で2回戦があり、県代表でAシードの桐蔭学園は飯田(長野)から18トライを奪って120-0で完勝し、初戦を突破した。飯田をゴール前に近づかせず、付け入る隙(すき)を与えなかった。3回戦は1月1日午前10時半から、尾道(広島)と8強をかけて対戦する。【中村紬葵】

この記事は有料記事です。

残り623文字(全文809文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 繊細すぎる“タコ切り絵”海外からも高評価、普段は会社員のママクリエイター「表現したいのは立体感」
  2. いじめか 数人で男子生徒に暴行する動画をインスタに投稿 新潟青陵高校
  3. ふるさと納税でアマゾンギフト券100億円 泉佐野市が総務省に対抗
  4. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  5. 新潟・高1暴行動画拡散 近く県警に被害届提出へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです