メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

報徳学園22-17御所実 シード撃破、報徳16強

【報徳学園-御所実】タックルを引きずりながらゴール前まで持ち込む報徳学園NO8宮下=森園道子撮影

第3日(30日・東大阪市花園ラグビー場)

御所実(奈良) 反6

1 1 0 0  7 2 0 0 0 10 17

T G P D  前 T G P D  後  計

3 1 0 0 17 1 0 0 0  5 22

報徳学園(兵庫) 反3

 ▽主審=佐藤芳昭

 ■ズーム

ここぞのFW勝負 宮下大輝(3年)報徳学園・NO8

 ゴールまで10メートルでのラインアウトの前に、円陣を組んで言った。「FWで一本取ろう」。選択したのは、あえて御所実が得意とするモールだった。

 17-7で迎えた後半2分。ラインアウトからの球を受けると、相手に背を向けてモールを形成。集中的にタ…

この記事は有料記事です。

残り295文字(全文568文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 国会 「通告ないと答えられない」 目立つ首相の消極姿勢
  4. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  5. ライフスタイル 仕事がデキる人はもれなく「習慣の奴隷」である ──『天才たちの日課』(GetNavi web)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです