メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

愛媛と台湾~友好の縁~

(その1) 人の絆に光再び 現地で功績、日本人を本に /愛媛

台湾で活躍した日本人の功績を発信し続ける古川勝三さん=愛媛県松前町で、花澤葵撮影

 松山市、台北市松山区が同じ地名ということもあって両市が友好交流協定を結んでいるなど、縁がある愛媛と台湾。県内で宿泊した台湾からの旅行客は近年急増し、昨年には観光を通じて台湾と日本の交流促進を目指す「日台観光サミットin四国」が県内でも開催された。愛媛と台湾を結ぶチャーター便を定期便にしようという動きもあり、友好の縁はさらに進む。そんな台湾を巡るさまざまな人、団体の物語を紹介する。

この記事は有料記事です。

残り1451文字(全文1643文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  2. ORICON NEWS NGT48山口真帆、調査結果に不満「今までずっと耐えてきました」
  3. トゥルシンバエワ「信じられない」シニア女子初の4回転サルコウ成功
  4. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  5. NGT48・山口さん調査報告書に「嘘ばかり」 運営会社側は否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです