メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

この50年の世界

1968~2018(その2) 半世紀前、動乱の1年

南ベトナム解放民族戦線(ベトコン)のテト攻勢の中、フエ市内でベトコンの射撃を受け、戦車の陰に隠れる米海兵隊=UPI

 20世紀後半の激動の年、1968年にはどんなことが起きたのか。その年の重要な出来事を振り返り、歴史的な意義などを考える。

 ■1/21

 ◆青瓦台事件

米朝、高まる緊張

 1月21日、北朝鮮の朝鮮人民軍部隊の兵士31人が、韓国の朴正熙(パクチョンヒ)大統領暗殺を狙ってソウルの青瓦台(大統領府)から数百メートルの山中まで侵入する「青瓦台襲撃未遂事件」が起きた。銃撃戦が繰り広げられ、1人の逮捕者を除き兵士の大半が銃殺され、韓国側の民間人も巻き添えになるなどの犠牲者を出した。

 2日後の1月23日には、北朝鮮東岸・元山沖の洋上で活動中の米海軍情報収集艦「プエブロ号」が、乗務員…

この記事は有料記事です。

残り2362文字(全文2647文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 殺人 「闇ウェブ」専門家刺され死亡 福岡繁華街、男出頭
  2. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
  3. サッカー日本代表 不安定な川島 西野監督も苦言
  4. クジラ 東京湾で目撃9件 海ほたる沖で何度もジャンプ
  5. 福岡男性刺殺 ネット書き込みで恨み 出頭の42歳男逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]