メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

冨山和彦さん

 戦後2番目の長さの好況、四半世紀ぶりの株高、43年ぶりの高さの有効求人倍率--。威勢のいい言葉が、日本経済の解説にとびかっています。その一方で、人口減少に直面し、将来不安や地方衰退への懸念も強まっています。「縮みゆく日本」をどう伸ばし、若い世代に引き継いでいけばいいのか。金丸恭文さん、冨山和彦さん、御手洗瑞子さんに語ってもらいました。【司会は東京本社経済部長・塚田健太、写真は中村藍】

 ◆地方分散、創意生かす 金丸さん/人手不足、改革の好機 冨山さん/誰もが学べる機会を 御手洗さん

この記事は有料記事です。

残り3819文字(全文4062文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  2. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ
  3. 大相撲 稀勢の里「悔しい。今場所は申し訳ない」
  4. 秋田 記者が通報、北朝鮮の木造船 船内捜索も見守る
  5. 平井科技相 宛名のない領収書61枚 選挙費の5割

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです